FPへの道【3級編-6】いざ行かん、FP3級受検!試験の感想と手応え。そしてドキドキの自己採点の結果は!?

FPへの道【3級編-6】いざ行かん、FP3級受検!試験の感想と手応え。そしてドキドキの自己採点の結果は!?
Pocket

こんにちは、ファイナンシャルプランナーを目指している柊ゆうです。

あなたは夢って何ですか?
好きを仕事にしてますか??

これは3人目妊娠をきっかけに、ファイナンシャルプランナーを目指す主婦の話である(笑)。
まずはFP3級取得を目指し、奮闘中。
そして、ついに試験の日を迎えたのだった。

0.ファイナンシャルプランナーになろうと決める
1.受検日を決める
2.教材を決める 
3.教材の感想
4.受検日を変更する
5.勉強が進まない
6.FP3級試験 ←いまここ

 

 

2017年9月10日。
ファイナンシャルプランナー3級の試験を受けて参りました!
その感想と手応えを書いてみよう。

試験会場は車で一時間の某大学だ。
学科試験が10:00~12:00(1時間)
実技試験が13:30~14:30(2時間)だ

ここは田舎だし、FPの試験は年三回もあるから受験生は10人くらいなんじゃって、高を括っていた。
会場についてびっくり。80人以上はいたねー。

2級を受験する人たちもいたから、合わせたら150人はいたはず。
FPを目指している同志が多かったことに驚き。
そして、興味がある人が多いことがなんだか嬉しかった。
パッと見、若い人が多いしね。

妊婦さんは配慮される!

はい、私、ただいま妊娠5ヶ月の妊婦です。
申し込み時点で障がい者や妊婦さんは申告しないといけない。
その後も、夫の同意書を出す必要もあった。

で、いざ会場に行ってみると、自分だけ受験番号がみんなと違う。
他のみんなは5000番台なのに対して、自分は9000番台。しかも一人だけ。
席も入口近くの一番前に自分一人だけの特等席
みんなは長テーブルの端に2人ずつ、大学でお馴染みの椅子とテーブルが固定されている席です。

でも、私だけは長テーブルに一人だし、椅子も固定されていない。
みんな荷物は下に置いていたのに、自分は隣の椅子に置けた。ありがたい。
しかも女性のスタッフが一人付いていたようで、着席早々に挨拶された。
何かあったときは手を挙げてくださいね、と自己紹介もしてくれる。

なんなんだこのVIP待遇は!?
周りの受験生も、なんだあの人、・・・もしや、皇族か?とか思ってたのでは(笑)。

試験はすごく快適な環境で受けることができた。
午後からは女性スタッフも交代で違う方が担当してくれた。
まさか、私の為だけに手配してもらえたのかな。

正直、とてもありがたかった。
妊婦で受けるのも悪くないなーと正直思った。
FP協会の方々に深く感謝いたします。すばらしい配慮でした。
ありだよ、妊婦受験。

FP3級受験、手応えと自己採点結果

ということで、無事に受験を終えて帰ってきた。
当日17:30からFP協会のHPで模範解答もアップされる。
対応が早い!さすがです。
結果自体は10月20日だけれども、まずは自己採点だ

実技も学科も6割が合格ライン。

自己採点の結果・・・
学科試験が 56問/60問(9割クリア)
実技試験が 17問/20問(8割クリア)

やったー!やったでしょ、これは。
思わずガッツポーズ!
実技がちょっと不安であったけども、これならいけるでしょ。
回答がずれてたりしない限り、ほぼ受かったと思われる。

今はマークシートの受験番号とかも最初から印字されているから、間違う心配もない。
至れり尽くせりだ。

自分がセンター試験受けたころは、こんなじゃなかったのに(笑)。
新課程とか言われてた遠い昔の話だ。

やった、これで心置きなくドラクエ11ができる(笑)。
頑張ったんだから、ご褒美も準備しておかないと!

ちょっと休憩したら次は2級目指すぞ!

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

Pocket

ファイナンシャルプランナーになる!カテゴリの最新記事