FPへの道【3級編-7】FP3級受験のための私の勉強方法。これで受かった!

FPへの道【3級編-7】FP3級受験のための私の勉強方法。これで受かった!
Pocket

こんにちは、ファイナンシャルプランナーを目指している柊ゆうです。

あなたは夢って何ですか?
好きを仕事にしてますか??

これは3人目妊娠をきっかけに、ファイナンシャルプランナーを目指す主婦の話である(笑)。

無事にFP3級の試験を終え、勉強方法を書いておこうと思ったのだ。

0.ファイナンシャルプランナーになろうと決める
1.受検日を決める
2.教材を決める 
3.教材の感想
4.受検日を変更する
5.勉強が進まない
6.FP3級試験
7.FP3級の勉強方法 ←いまここ

 

 

大人になってからの勉強は孤独だ。
やってもやらなくても、誰も何も言わない。
叱咤激励してくれる先生がいるわけでもない。

学生のうちに覚えておきたいのは「勉強の方法」だな
方法さえ分かっていれば、どんな勉強でもすることができる。なんにでもなれる。

 

FP3級の勉強方法

無事に受かったと思われるFP3級。勉強の仕方を残しておく。

基本は、これだ。

①理解する→②覚える→③問題を解く

理解する段階では覚えなくていい。
理解したら次に進む。じゃないと時間がかかりすぎる。
参考書一冊まずは理解することだ

一通り理解したところで、試験問題解いてみた。

・・・撃沈。分からな過ぎて、もはや解く気力もなくなった。
いかんいかん。やっぱり「②覚える」をすっとばしたらいかんかった

いったん理解しているから、覚えるのにそこまで苦労しなかった。
これはやっぱりウェブ研修のおかげでしょう。
単元ごとに「②覚える→③問題を解く」を繰り返す。
単元ごとであれば、覚える量もそう多くなく、問題も解けるので手ごたえを感じる。
お、これならできそうだという感覚を掴む。出来なさすぎるとやる気もなくなっていく。

ペース配分は、3級受験までの勉強期間を3ヶ月としたら、
①理解する 2か月
②覚える&③問題を解く 2-3週間
ってところだ。
問題集に手を付けたのが、試験2週間前くらいだったから、焦ったけどなんとかなって良かった。
ちゃんと理解しているのが大きかった。理解って大事!

前日には過去問に取り組む。
その時点で、8割超えていたから、もう飽きちゃって午後以降は家事とかしていたな(笑)。

2級受験の時は新生児がいるはずなんで、こんなペースではできないだろうな。
どうしよっかな。ま、なんとかしてみせましょう、ほととぎす(笑)。

 

一緒にFPしませんか?
FP3級、FP2級の教材を比較しています!

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

Pocket

ファイナンシャルプランナーになる!カテゴリの最新記事