支出見直し、資産形成

1/3ページ

住宅ローンの金利引き下げに成功!借り換えよりもメリットが!FPと銀行員との対決!

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの柊ゆうです。 住宅ローンを払っている方必見。 「借り換え」でお得になるのは分かるけど、なんだか面倒。 そんなあなたに伝えたい。 銀行は交渉次第で金利を下げてくれる!!! 住宅ローンの10年固定が終了し、銀行と交渉してみた。 私はファイナンシャルプランナーの資格を持っているので、いわば「ファイナンシャルプランナー 対 銀行員」の対決です(笑)。その全記録をお伝 […]

2019年度 5人家族の収入支出を公開!4年分の分析から必要なのは収入アップ!!

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの柊ゆうです。 3月も終わり、恒例のわが家の決算報告の時期となりました。 この時期は桃鉄の決算の曲が鳴り響くよね(笑)。 今年は、育休復帰後の時短勤務だったので収入が減っていた。 実際どのくらい減ったのか、そして4年分の推移を分析したことで見えてきた課題。 わが家に必要なのは収入アップだった!!! ではでは、張り切っていってみよう。 昨年の分はこちらから。 2 […]

2018年度貯蓄額公開!大型出費が3年連続!?どうやって乗り越えるか!

こんにちは、ファイナンシャルプランナーを目指している柊ゆうです。 2018年度も終わり、恒例の貯蓄額公開の季節がやってきました。 分かっていたけれど、大型出費が続いて貯蓄額は大幅減です(泣)。 でも仕方がない、切り替えてここからどうするかだ。 以前の分はこちらから。 2017年度貯蓄額公開!2016年度と合わせて2年分のまとめ。 2016年度貯蓄額公開!目標達成なるか!?   ここでいう […]

医療保険や死亡保険は必要か?私が解約した理由。

こんにちは、ファイナンシャルプランナーを目指している柊ゆうです。 現在、3人目の育休中でゆったりした生活を送っている。   医療保険、死亡保険については今までも解約を進めてきた。 そして今回、もう全部無くしてやる!ってくらいの勢いで更に解約をした。 その理由について話してみよう。  

蓄電池を設置したら電気代はどうなる?シミュレーションしてみた。

こんにちは、ファイナンシャルプランナーを目指している柊ゆうです。 「蓄電池って結局おトクなの」 「蓄電池設置してどのくらい電気代変わるの?」 お悩みのあなたに見てほしい。 我が家では2018年6月に蓄電池を設置することとなった。 今回は蓄電池を設置した場合、どのくらい電気代が節約になるのかを、シミュレーションしてみた。   以前、蓄電池の仕組みについて話した。 先にこちらを見ていたほうが […]

家庭用蓄電池の設置を検討。その仕組みから解説する。

こんにちは、ファイナンシャルプランナーを目指している柊ゆうです。 家を建ててもうすぐで10年になる。当時、太陽光発電を設置した。余った電気を電力会社に売ること、つまり売電することで、月に8000円ほどの収入となっていた。 そして今回、ハウスメーカーの方から連絡があり、家庭向けの蓄電池の話を聞く機会があった。そこで聞いた話から、蓄電池設置の是非を検討してみたい。 【追記2020.4】 設置後の電気代 […]

格安スマホに変えて2年。どのくらい安くなったのか。!?そして、ついに・・・!

こんにちは、ファイナンシャルプランナーを目指している柊ゆうです。 携帯を格安スマホに変更して早2年。データもいい具合に集まってきたので、携帯代がどのくらい減ったのかを公開!これが、もうすごいの。 効果はあると思っていたけど、これほどとは!

2017年度貯蓄額公開!2016年度と合わせて2年分のまとめ。

こんにちは、ファイナンシャルプランナーを目指している柊ゆうです。 あっという間に2017年度が終わってしまった。もう2018年4月。2018年も4分の1が終わったってことだよね。もう早いなあ。 さて、2017年度の貯蓄額を公開しよう。2016年度の分はこちらからどうぞ。「2016年度貯蓄額公開!目標達成なるか!?」 ここで言う「貯蓄」は銀行預金だけでなく、証券会社に預けている分(投資額)も含んでま […]

これに決めた!我が家の家計簿の移り変わり!

こんにちは、ファイナンシャルプランナーを目指している柊ゆうです。 みなさん、家計簿つけてますか?家計の見直しを考えるには家計簿は必須。結婚して10年経つがようやく満足できる家計簿に巡り合えた。 今回は、我が家の家計簿の移り変わりを紹介していきます。

2017年、我が家で選んだふるさと納税はこれだ!!

こんにちは、柊ゆうです。 今年も残すところ3ヶ月をきってしまった。 毎年思うが、時がたつのは早い。年齢が上がるごとに加速度的にスピードが増している気がする。さて、年内にやってしまわないといけない、ふるさと納税。今年は夫婦で10万円分ほどは、枠がありそうだ!よし、いっちょやったるで。

1 3