2016夏!ボーナスの使い道!将来に備えて、今からできることを考える。

2016夏!ボーナスの使い道!将来に備えて、今からできることを考える。
Pocket

こんにちは、柊ゆうです。

やってきました、いよいよ夏のボーナスの時期!
公務員はもうもらっているのかな。民間はこれからでしょう。
やっぱりワクワクしてしまうね。
natsu-bo
だけど、つい調子に乗って羽目を外さないようにしないとね。
ボーナスは経営状態に左右されるし、寸志程度しかなかったり、カットだったり、いくらでも悪い方には転がる恐れがあるからねー。怖い怖い。

なので、ボーナスをあてにしない家計作りをしないといけない。
ボーナスありきで考えていると、回らなくなる恐れがある。

我が家のことを考えてみる。
まずは「住宅ローンのボーナス払い」が控えている。7万円ってところだ。
月々の支払いが約8万円、ボーナス払いが年2回で約7万円だ。
住宅ローンもいつかは繰り上げ返済を考えている。
願わくば、まずはボーナス払いの分を払い終わってしまいたい。

毎年、ボーナスでもってかれるのは嫌だし、ボーナスをあてにしないで返済したい。ボーナス払いの額としては、ざっと計算すると、7万円×年2回×残30年=420万円利息が入っているので、元本は400万円弱ってところかな。

次に、生命保険の年払いだ。これはけっこう痛いね。
年払いの方が月払いよりも安くすむんだけれど、一括で支払うとけっこうな額になる。しかも自分と夫と二人分だ。生命保険も早々に見直したいところだ。生命保険は保険会社との賭けだからね。保険会社が潰れないためにも、加入者から多めに徴収しているし。

次に貯金、投資っていきたいところだけれど、まだそうもいかないんだな、これが。二段ベッドと冷蔵庫で10万円ほど見積もりたい。子供が大きくなってきて寝相も悪いし、早々に子供部屋で寝てもらいたい(笑)!ざっと家具屋をまわった感じでは5万円~10万円か。ベッド用に布団も購入しないといけないから、もっと高くなるかな。でも快適な睡眠を求めたい&いつかは買わなければならないので、必要経費と考える。

冷蔵庫に関しては2007年製の独身時代から使ってきた、横幅54センチスリムなあの子がそろそろやばいのよね。冷蔵庫を開けると食品が汗かいてて。一過性で冷えない時があるようだ。むらのある困ったちゃんになってしもうた。使えるのであれば、まだまだ現役を続行してもらいたいのだが。この時期に急に止まってしまうと、やばいっす。ピンチです。

容量としては300リットルほどで、決して大きくないんだが独身時代にウキウキで買ってきた喜びが今でも思い出せるくらい愛着あるんだよね。
別に冷凍庫単体もあるから、できるかぎり使い続けたいんだよー。
私、冷蔵庫より冷凍庫派だから。」と夫になんの宣言だと突っ込まれながらも現役続行を希望している(笑)。頑張れ、今年の夏を乗り越えられるか。ってことで、一応、壊れたときのことも考えておかないとね。
家具なら待てても、家電は待てないからね。

そして、ようやく貯蓄・投資に回すことができる。
結局いくらなんだろう。ざっと計算すると
 ・総額ー(住宅ローン7万円+生命保険年払い15万円+家具家電10万円)
 =総額ー32万円
うぎゃー。あんまり残らないじゃん。ううう。悔しい。
まだボーナスもらってないけど、おそらく総額は60万円ほどだろうか。
だとしたら、残は28万円だ。
以前、ボーナスでは年70万ほど貯金できると予想していたが難しいもんだ。
こちらを参照。貯金簿の作成!2016年度の目標はでっかく年間250万円の貯蓄!達成なるか!?

いや、まてよ。
医療保険を解約してしまえばいいじゃないか、いいじゃないか、やっほーい!それで15万円浮くのなら、貯蓄投資に43万円まわせるぞ!!!
いいぞ、これは。要チェックやわ。

まず保険をもうちょっと詳しく見てみる。
夫婦の死亡保障となっている。葬式代300万円入るやつだ。積み立て型で60歳で払い込み終了だ。うん。いらないね。だって貯蓄が300万円以上あるもんね。よし、夫に話をしてみよう。

自分と夫の家計にかける意気込み・情熱に差があって、なかなか夫名義のものを変えるのが大変だ。
格安スマホへの切り替えも勧めたが、「また~?」ってなんかもう話がいったん終わってしまったかのような言いぐさ。
ここの差を詰めるのが難しい今日この頃。データで見せるか。
いい方法あれば教えてくださーい!

次のページ:2016年度貯蓄額公開!目標達成なるか!?

前のページ: 貯金簿の作成!2016年度の目標はでっかく年間250万円の貯蓄!達成なるか!?

サイトマップはこちら。

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

Pocket

支出見直し、資産形成カテゴリの最新記事