医療保険の解約に失敗する!

医療保険の解約に失敗する!
Pocket

こんにちは、柊ゆうです。

男は女に弱いのか。
「もう帰っちゃうんですか?」とか言われれば「いや、あの・・じゃ、ちょっとだけ・・」なーんて言っちゃって女の思うツボなのか。

入院

医療保険の見直しも検討している。
見直しというより解約だね。ほとんどなくていいと判断。
ただ、貯金がある程度になってからがいいのかと個人的には思っているとこ。

その中でもこれは早期に解約すべきだという医療保険があった。
入院1日5000円、積立型の医療保険で月々6000円近くしている。
旦那の母親が元々入っていたもので、半年ほど前に引き継いだ。
ほんとはその場で解約したかったよ。でも付き合いというか、10年ほど入ってもらってた恩というのか。
そのまま継続していたが、一念発起、やっぱりいらない。早く解約せねばと思った。掛け捨てで既に入院1日5000円のに入ってたしね。あー。もう。

で、保険会社にかけるも、私(妻)では契約者本人ではないからと断られ。
それではと休みの旦那に頼んでみると、この通りだよ。
「ほんとにいいんですか?」「安いタイプもあるので検討してみては?」
など、甘い言葉でそそのかされて、解約にいたらず。あーもう。
解約するには営業所に行かないと行けないとか。
んなわけあるかーい。封書で可能だろう。学資保険もいけたし。
営業所で直接担当者と話させようって魂胆だな。このやろう。

またかけてやる。旦那に付き添ってね。
また畳み掛けられそうだったら、私が代わってやる。
だからサポセンの人は大抵女性なのか?
負けるな、旦那!次こそはリベンジを。

後日談。その後成功しました。やった!
リベンジ成功!医療保険の解約に成功する。」

次のページ:2016 資産の棚卸 & 現在のポートフォリオ 初回

サイトマップはこちら。

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

Pocket

支出見直し、資産形成カテゴリの最新記事