海外旅行のおみやげ。通販サイトを使うのは…あり!

NO IMAGE
Pocket

こんにちは、柊ゆうです。

先日行ってきた台湾旅行。旅行といえばおみやげだよね。
おみやげ制度なくなればいいのにって個人的には思う。

世話になってる人や家族はありにしても、職場の人とかご近所さんとか別にやらなくても良くない?
有給も使ってるし、職場の人達にはバレバレだし、買わないわけにはいかなくて買っている状態だよ。

年賀状と一緒にむしろ廃止にしてくれんかな。買う買わない談義はここまでにして。海外旅行のおみやげで通販は、ズバリ、ありですな!

時は金なり!

今は時間をお金で買える時代。最近は高速バスより飛行機を選ぶようになってきた。多少割高でも快適さと速さを取りたい。

そんな人には通販おみやげはあり!おみやげの何が面倒かって、職場と親戚とご近所さんとって、何を何個買わないといけないってノルマのようになるところ。
職場の人数が12人だから、10個入りじゃダメだなとかいちいち面倒くさい。
そもそも旅行という非日常の限られた時間にそんな面倒なことを考えること自体が嫌。観光とか文化に触れるとか、おいしいものを食べるとか自分に投資したい。悩むなら自分のことで悩ませてくれ。

だから旅行前に面倒なことは一切合切済ませるのが一番だ。
旅先でおみやげに悩む時間ほどもったいないことはないよ。おみやげを買うのが楽しい人はそれでいいけど、ストレスになるくらいなら済ませておこう!

そうは言っても割高じゃん!

安さを取るなら、現地で買うのが一番でしょう。でもメリットが上回ると判断。

・おみやげの呪縛から解放
・買い忘れを防げる
・冷蔵冷凍にも対応可
・移動が楽
・旅先で自分のために時間を使える
・ワインなど割れる心配もない
・何よりもストレスフリー

このメリットにお金を出せるか出せないかだよね。快適さはお金で買える。

これだけは避けたい重量オーバー

おみやげを現地調達もいいとは思う。ただ忘れてはいけないのが飛行機の重量オーバーだ。そうなってしまえば超過料金を取られる。そうなれば、なんのために現地で買ったのか本末転倒だ。

JALではエコノミークラスで1人2個まで預けられる。1個につき23kgまでだ。それを超えると、さあ大変!行き先と重さで異なるが、10000円〜60000円ほど徴収される!なんて恐ろしい! ?

しかも重量チェッカーでも持たない限り、何キロあるのか分かりゃしない。うむむ、うちの子より重いかな〜なんて分かるわけない。

そういったリスクを回避するためにも、おみやげ通販はあり!
もう変なことで悩みたくないもんね。ちなみに送料も1000円ほどかかるので、買い忘れがあった場合に別途頼むと再度送料がかかってしまう。
そういった場合は焦るな!時間に余裕があればしばし待たれよ。
荷物が一度届いた後に、送料無料クーポンがメールで届くこともある。下のおみやげ宅配便では届いたよ!これをうまく利用しましょ!

国内・海外土産通販サイトのギフトランド

 

滅多に行けない貴重な海外旅行。あなたは何に時間を使う??

 

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

Pocket

自分のこと、雑談カテゴリの最新記事