好きなことはじゃんじゃんやるべし!自分の好きを追求した2冊を紹介。「変態紳士」高嶋政宏、「実験思考」光本勇介。

好きなことはじゃんじゃんやるべし!自分の好きを追求した2冊を紹介。「変態紳士」高嶋政宏、「実験思考」光本勇介。
Pocket

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの柊ゆうです。

コロナの終息も見えず憂うつなみなさま、朗報です(笑)。 これはぜひ読んでもらいたいって本を2冊紹介します。 どちらも自分の好きなことを突き詰めていく話です。 ただ、方向性が前々違うんだけど(笑)。

なんか勇気づけられたというか、元気をもらえた。

では、張りきって紹介していきましょう。

「変態紳士」高嶋政宏

「イエーイ」なお父様をお持ちの俳優の高嶋政宏さん。 芸能一家、高嶋ファミリーのお兄ちゃん。 昔よりも今の方が好きだなあ。だって楽しそうなんだもん。

その楽しい理由が分かる本がこちら。

もうね、まずはタイトルよ。 滝沢カレンが付けたの?タイトル?(笑)。 変態紳士って(笑)。またインパクト大の表紙といい、振り切ってますな。 でもそういうところ好きです。沢村一樹のエロ男爵にも勝るとも劣らない。

トレンディ俳優だった頃の面影はどこへやら、自分の楽しいことを突き詰めています。 そして最初に出てくる話題が「SM」(笑)。 目次の第1章が「遅すぎたSMとの出会い」(笑笑)。 いやあ、SMの世界をちらっと垣間見てしまいました。 自分の知らない世界ってなかなかおもしろい。 固定観念で凝り固まってる頭をほぐしてもらったような。

名誉のために言っておくと、高嶋政宏がSMをしているわけではないです。 ただSMを見てお酒飲むのが好きなんだって(笑)。

文章から楽しそうな様子が伝わってくるのよ。 「得意技って何?」に即答できなかったことが、好きを突き詰めるきっかけになっている。 得意技って聞かれても難しいよね。好きなこととは違うのよ、きっと。 芸能界っていう華やかな世界だからこそ武器になる「得意技」。

年を重ねてほどよく肩の力が抜けて、周りを気にしなくなったことがプラスの作用をもたらしているんだろうな。やっぱ若いころは主役じゃなきゃ嫌だしかっこつけてところあっただろうし。 生い立ちから遡ってSMとの出会いまで書いてます(笑)。 あ、他にもグルメ・健康マニアの一面もあります。

第11章のタイトルもいい。 「プライドを捨てた変態は愛されはじめた」 これだけで笑える。

かっこつける必要はない、自分の好きなことをやればいい。 こう気付いた高嶋政宏。 自分がいいと思ったものは人にも勧めたくなるよね。それ、やっちゃっています(笑)。 SMはいいぞーって言いまくっている様子。

ひとつ間違うとセクハラになってしまうので、ただ自分の好きなことをつぶやいているようです。 ひたすら「SM」のことを(笑)。超聞きたい。You Tubeにアップしてくれんかな。 スポンサーつかないかもしれないけど(笑)。

人に何かを勧めるときってさ、「これ超いいよ、こんなところがいい」ってプレゼンされるよりも、「私これが好きで、こんなことしたり、あんなことしたり、もうたまらん。」って、いかに自分が楽しんでいるかを伝えた方が、興味持たれると思うのよね。

そして、変態な一面をオープンにした高嶋政宏。 仕事が減るのではとマネージャーに聞くも、「そっち関係の仕事が増えているんで。」ってな感じで結果オーライみたいです(笑)。 そうだよなー。「自分、これ好きなんです!」って言ってたら、情報集まるし仕事にもつながるってもうWIN-WINじゃん!

好きなエピソードはこちら。 SMクラブでフェチについてのアンケートを書いている時に、見られるのが恥ずかしくて隠してたらスタッフに言われた一言。「ここに来ている時点で変態って分かってますから!」 こんなニュアンスやったかな。もう爆笑よ(笑)。

自覚した変態はもう無敵やね。 「自覚した変態」っていうパワーワード(笑)。 自分を偽る必要がないから、素の自分だから、きっと愛されるようになったんだろうな。 kindle unlimitedで読めるからほんとおススメ。素直に楽しかったです。

 

「実験思考」光本勇介。

世の中のすべては実験という著者の光本勇介。
帯には「即現金アプリ「CASH」を70億円で売却!次から次に狂ったビジネスを立ち上げる天才起業家の頭の中。」

 

 

彼にとってはビジネスは実験

目の前のアイテムが一瞬でキャッシュに変わるアプリ「CASH」をご存じだろうか。 中古品買取サービスなんだけど。 服でも靴でもアプリで撮れば、その瞬間に金額が表示され、その額が口座に振り込まれる。 その後、商品を送ってもらうのだ。性善説を信じた彼の実験の一つだ。

そして、この本自体も彼の実験なのだ。 単行本は429円で本の材料費のみ。kindle版はなんと0円! 本にはQRコードが付いており、本を読んだ後に料金を後払いできるシステムなのだ。

また、この収益もびっくりよ。見てみたら1億円超えていた(笑)。 興味ある方はこちらからどうぞ。実験は大成功ってことだよね。すごい。

そして、引き際も鮮やか。一つのサービスに固執しないのよ。
「売ってー」て言われたら売っちゃうの。
自分の頭の中にはいろんな実験であふれていて、どのタイミングで何をだすか。
それを常に考えている状態。

実験室レベルでなくて、市場で実験しちゃうからすごい。
自分の得手不得手も把握しており、不得手なことはしない。周りにさせる。自分は得意なことに専念。

筆者の今までの「実験」の数々。そして、これから実験してみたいことなどが書いてあって、おもしろい。このような起業家は就職経験がないんじゃないかって思うじゃん。ちゃんとあるんだよね。
外資系の広告代理店に最初に入社しているのだ。

起業家として大企業とのやりとりがあるので、内部のことも知っておいたほうがいいとの助言を受けて。
目を付けたのが広告代理店。しかし、そこは新卒採用がない会社。でもどうしてもそこに入りたい。そこで筆者がとった行動は?ぜひ、読んでみて欲しい。
さすがだなって思った。行動力の勝利やね。

カーシェアリングも10年ほど前にスタートさせている。これは当たらなかった。
ここでタイミングも大事だと気付くのだ。
貯金残高2万円になったり、ZOZOの前澤さんとの出会い、「CASH」の儲けのからくり。

「こんなことできたらいいな、あれば便利だな」を実際に形にできる人なのだ。
すごい刺激になるし、今度は何をしてくれるんだろうっていう期待感も膨らむ。

こちらもぜひぜひ、おススメ。

 

 

あとがき

自分の好きなことが仕事に繋がったらどんなに楽しいだろう。
全く方向性が違うけれど、おススメの本を2冊紹介しました。
人生を楽しんでいるよね。自分軸を持っている。

そういう人に私もなりたいなー。
ファイナンシャルプランナーとして頑張るぞ!って気持ちがより一層強くなりました。

 

変態紳士 /ぶんか社/高嶋政宏

実験思考 世の中、すべては実験 /幻冬舎/光本勇介

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

Pocket

自分のこと、雑談カテゴリの最新記事