初めてのNISA枠で購入したものは!?

初めてのNISA枠で購入したものは!?
Pocket

こんにちは、柊ゆうです。

初の投資ができて、ちょっと高揚気味だ。NISA枠で、まずは国内株式と国外株式を1:1で購入しようと決めた。いろいろな書籍を読んで、投資先を2箇所選んだ。

さてさて、購入した株式と投資信託を紹介。

・上場インデックスファンドTOPIX (1308) (国内株式)
ETFのひとつ。上場投資信託だ。
これがなかなか見つけられなくて苦労した。
投資信託と名前がついているから証券会社の「投資信託」で検索していた。
でも、「上場」なのだから、「国内株式」でヒットした。そうか、上場だもんな。なるほどね。選んだ理由は手数料の安さとETFに対する興味、そし楽天のコラムでお勧めしたいたからだ。

普通の株式と同じように指値注文や成行注文が可能。
指値注文で購入しても良かったんだけど、勉強のためにと、成行注文してみる。
1株当たり5円安い値段で注文すると2日目にゲット!
300株を1591円で購入した。477,300円分。
購入が決まるまではやきもきしてしまった。
価格が上がったから、早めに買っておけば良かったのかなって。
でも、下がっていたら、ああ待っておけば良かったってどっちにしても悩むのかな。
無事にゲットです。
初のポートフォリオも見られて、ちょっち感激。
まだ国内が100%だけどね。

・SMT グローバル株式インデックス・オープン(国外株式)
ほとんどの書籍に載っていて優れものだと判断。購入した。
ちなみに、投資信託の積立投信でもこちらを購入することにしている。
ベストな運営でなくていいので、よりベターであれば良しとする。
約定日12/8・受渡日12/11のため、まだポートフォリオに反映されず。
50万円分購入する。

さて、NISA枠は23000円可能だ。これもSMT グローバル株式インデックス・オープンで買っておこうかな。

いろいろと面白かったな。ようやく金額が動いた。
さてさて、今後のことも検討すべきだな。
大口購入と毎月購入とをどのように振り分けるか。
どこの支出を減らして、毎月購入にまわすのか。
よし、やるぞ。楽しくなってきた!

次のページ:初のパフォーマンスレポートを公開!

前のページ: ついに投資&投資信託デビュー!!

サイトマップはこちら。 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

Pocket

投資関係カテゴリの最新記事