主婦の筋トレにリングフィット アドベンチャーをおススメする3つの理由!安・近・短で気軽にフィットネス!

主婦の筋トレにリングフィット アドベンチャーをおススメする3つの理由!安・近・短で気軽にフィットネス!
Pocket

こんにちは、主婦の柊ゆうです。
40代、3人子持ちの働く主婦です。

「最近、全然運動していないなー。」
「下っ腹が気になるけど・・・」
「運動する時間がないよー」
と、お困りの主婦必見。

主婦ってほんと時間に追われるよね。
家事、育児、そして仕事。
自分の時間ってどうやったら持てるの?

そういうあなたにおススメしたいのがリングフィット アドベンチャー!
筋トレができるニンテンドースイッチのゲームだよ。

令和の筋トレは安・近・短!
おススメポイントをじっくり紹介していこう。

リングフィット

リングフィットアドベンチャーとは

冒険しながらフィットネスができるスイッチのゲーム。
ガッキーがやっていたCMはこちら。

リングコンと呼ばれる、両手で握って操作するリング状のコントローラー。
押したり引いたりを検知してくれる。
これを使ってフィットネスができるのだ。

もっと詳しい紹介はこちら。

このリングフィットアドベンチャーがすこぶる優秀!!
そして、私たち主婦の味方であることに気づいたのだ。

 

主婦の筋トレが難しいワケ

まず、私たち主婦は忙しい。
やることが多い。
家事に育児に仕事にマルチタスクでいつも頑張っているよね。
みんなほんとお疲れ様だよ。頑張ってるよ私たち!

運動したいなーっとぼんやり思うことがあっても、なかなか実現できない。
・忙しい
・一人時間がない
・家をあけられない(小さい子がいる等)

などなど、現実的な問題が山積みだ。

ジムに通うことを考えてみよう。
・会費がかかる
・ウェアや靴など準備がいる
・まとまった時間が必要

などなど、主婦にはハードルが高すぎるのだ。

では、主婦は筋トレはできないのか?

答えはノーだ。
これを解決してくれたのがリングフィットアドベンチャーなのだ。

 

主婦の筋トレは安・近・短がベスト!

旅行では安近短がコロナ禍では流行だろう。
そして、筋トレにもこの安近短が主婦にはもってこいなのだ

 

【安】リングフィットは安い!

リングフィットアドベンチャーの値段はこちら。
・希望小売価格:7980円+税

この金額だけを見ると決して安くはない。

だが、ジムに行ったり外をランニングすることを考えてみよう。
どちらにしても、ウェアと靴が必要だ。
外に出るからには、それなりの恰好をしたいよね。
それにジムだと会費もかかる。

トータルすると一体いくらかかることだろう。
できるだけ出費は抑えたいところだろう。

対して、リングフィットの「7980円+税」は1回限りの出費である。
これだけで本格的な筋トレができるのであれば高くはないのだ。

継続した筋トレ・運動ができるのであればむしろ安いと考えることができる。

 

【近】家着でオッケー、すぐできる。

リングフィットは「家着&はだし」でオッケーだ。
髪型だって気にしないでいいし、化粧なんていらない。
家にいながらにしてできるフィットネス。

やるまでのステップ・手数が非常に少ないのだ。

私なんか、土日だと寝起きのままジャージに着替えてGO!って感じだよ(笑)
手数の少なさは非常にメリットだ。

「やりたい」と思ったら、1分後にはできている状態。

ジムやランニングはこの手数が多いんだよね。
だから、次第におっくうになる。

仕事帰りによることができる男性向けだよなーって思うよ。
私たちだって家事や育児を誰かやってくれれば、行ってみたいよねー。

だけど大丈夫。
リングフィットなら「すぐにできる」のが忙しい主婦向けなのだ。

 

 

【短】スキマ時間を使える

ああ、やっと子どもが寝た!
やっと一息つけるー!

この「一息」って10分、15分だったりするよね(笑)。

まとまった30分を捻出するのは難しい。
だけど、細切れの10分×3回は可能ではないだろうか。

たった10分じゃんって、あなどるなかれ。
筋トレの10分はむっちゃ疲れるから(笑)。

仕事から帰ってホッと一息をついてからの15分。
子どもがお風呂に入っている間の15分。
こんなスキマ時間を利用しているよ。
ってか、主婦にはむしろスキマ時間しかない(笑)。

このスキマ時間を有効に使えるのがリングフィットなのだ。

 

主婦がリングフィットやってみた感想

ここからは実際に自分がやった感想をお送りする。

ぶっちゃけ筋トレや運動って正しいやり方であれば、なんでもいいと思う(笑)。
ただし、続けることができれば!だ。

この続ける、継続するってのはホント難しい
今までなんちゃらダイエットを何回試したことだろう。
続けていれば成果が出ていたはずだ。
でも続かない。それはなんでだ?

それは「飽きる」からだ。

飽きるから続かないのだ。

リングフィットは飽きさせない工夫が随所にみられる
つまりおもしろいのだ。おもしろいから続けることができるのだ。

レベルを上げて敵を倒せるアドベンチャー方式

リングフィット 「アドベンチャー」というだけあって、ボスを倒すまでの冒険・アドベンチャーを楽しむことができる。敵を倒すにはもちろん筋トレ。
ドラクエのようにレベルも上がると、敵に大きなダメージを与えることができる。
ギラ(攻撃)もホイミ(回復)も全部筋トレ(笑)。

メラのように単体の敵にダメージを与える筋トレ。
イオのように全部の敵にダメージを与える筋トレ。

そういったものを組み合わせて、敵を倒していくのだ。
キャラクターのレベルアップが自身のレベルアップに繋がっているのだ。

分かりやすい動画はこちら。

 

 

 

褒めてくれる!

筋トレは正直キツイ。
そんなときに「いいね!」「よしよし!」「最高!」
など、声をかけてもらえるのだ。
これが地味に嬉しい。

しかも筋トレを一定回数こなすと称号を与えてくれる。
「三度の飯より扇のポーズ」
「プランクなしでは生きられない」
「わき目もふらずスワイショウ」
この称号がほっこり笑えるのだ。

バラエティ豊かな筋トレ。ヨガもあり。

フィットネスが60種類もあって、種類が豊富なんだよね。
筋トレ系、リズム系、ヨガ系の3つに大きく分かれる。

最初から全部できるわけではない。
レベルが上がったり、ステージが進むにつれて増えていくのだ。
これがね、いいさじ加減なんだよね。

「スクワット」よりもレベルが上がった、「ワイドスクワット」が後からできるようになったり。
「スクワット」よりも深く腰を下ろさないといけないので、正直キツイ。
最初はキツイものが後から楽に感じるようになったりで、自分のレベルアップも実感できる。

そして、敵と戦うときにはフィットネスを組み合わせることができる。
数あるフィットネスの中から、5-8種類選ぶのだ。その選ばれしフィットネスで戦うことになる。

例えば、「スクワット、グルグルアーム、スワイショウ、マウンテンクライマー」の組み合わせで戦う。
っていう具合に。

しかもフィットネスの組み合わせは、目標に合わせたセットメニューを組むこともできる
・脂肪燃焼
・体幹の強化
・バストアップ
・肩こりの改善
・ぽっこりお腹改善

などなど。

気になるところにバッチリ効果的なメニューも組むことができるのだ。

 

 

筋トレを1か月続けて起きた変化

まだ続けて1か月だが、それでも体に変化が出てきたのだ。
自分しか気づけないポジティブな変化
ほんとささやかながら嬉しいのだ。

体力がついた、疲れにくくなった

夕方、仕事から帰ると今までは「一息つかないと動けなかった」のだ。
ひどい時は30分ほど仮眠していた。夜にそなえて。
30-60分ほどはロスしていたと思う。
それが、リングフィット始めて、一息つかなくても動けるようになってきたのだ。

私にとって「時間がない」は「体力がない」だったのだ。

そして、リングフィットをしているときにも体力がついたことが実感できる。
リングフィットは最初に負荷を設定する。
負荷は1~30まである。
年齢や運動の有無などの質問に答えると、最初の負荷は「7」となった。
すぐに筋肉痛にもなるし、10分続けるのがやっとだった。

1週間くらい経過して、負荷を「9」にあげてみた。
そしたらきつくてきつくて。すぐに「7」に戻したよ。
負荷を上げると、筋トレの回数やスピードが上がるのだ。
地道に続けること1か月。

今では負荷「9」で30分続けることができるようになったのだ。
もう少し負荷を上げてみようと思う。

運動の前のストレッチもあるんだけど、前より楽にこなせるようになってきた。

胸筋がついた、ジーンズの太ももがゆるくなった

リングコンを引っ張ったり押したりで、腕や胸に筋肉がついてきた。
バストアップ(位置が上にあがる)の効果はあるんじゃないかな。
筋肉で胸の厚みが増したように感じる。

また、パツパツのジーンズを履くと下半身の変化が分かりやすい。
ジーンズで歩いたときに、余裕を感じるようになった。
太ももがゆるく感じたからだ。

154センチで53キロだったのが、51キロになった。
あまり痩せたわけではないが、体積が減っているはず(笑)。

痩せるというよりも、引き締まってきたのだ。

 

主婦こそリングフィットをしよう

リングフィットのメリットは
・家にいながら
・すぐに始められ、
・スキマ時間を使い
・続けられる

ことだ。つまり主婦にピッタリなのだ。

「元気があれば何でもできる。」
これって、ほんとその通りだよ。
今まで「時間がない」って思ってた。
家事、育児、仕事に追われ、自分の本当にやりたいことをする時間がない。

でも違った。

気づいたのだ。「体力がなかった」ってことに。

今まで「休息に充てていた時間」を「活動時間」にできるようになった。
これはリングフィットのおかげだと本当に感謝している。
ニンテンドー、ありがとう!

ほどよく運動する習慣がついたおかげで、夜の睡眠の質も上がったように思う。
姿勢も良くなってきたし、ほんといいことだらけ。

ぜひ、この効果をあなたに実感してもらいたい
そして、やりたいこと全部やってしまおう!

 

 

 
スイッチ本体付きはこちら。

 
ぜひヨガマットもあったほうがいいよ。

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

Pocket

自分のこと、雑談カテゴリの最新記事