転職?天職?今の仕事を一生の仕事としてやっていけるのか??

転職?天職?今の仕事を一生の仕事としてやっていけるのか??
Pocket

こんにちは、柊ゆうです。

今の医療職に就いて早15年。
職場では中堅と言われるポジションにいる。
仕事もそこそこにこなして、セミナーや学会に参加し自己研鑽している。
が、自分の仕事が天職だと思ったことはない
ただ、資格がありできるからやっている。
それなりの地位や資格を取り、生活できているから続けている。
このままでいいのだろうかと考えるようになってきた。

正直、今の職業も親に勧められて、その学部に行ったにすぎない。
自分が憧れてなりたいと思って就いたものではない。嫌いではないが魅力が薄れている。

昔は、学生時代にもっと勉強していれば医師になれたんじゃないかと後悔していた時期もあった。
それは人々を病から救いたいという思いがあったわけではなく、ただ偏差値の高い職業に就きたかっただけなのかもしれないと今は思う。

投資やら金融やらを書籍で勉強するにつれ、ファイナンシャルプランナーに憧れるようになってきた。
今の資格、ポジションを辞してまでやりたい職業なのか。
最近は自問自答している。

今の職場に辟易しているせいもあるだろう。
常々、同僚には愚痴っているが「患者のため、自分のため」に頑張ろうと思えるが、「この職場のため」に頑張ろうとは思えないからだ。

しばらくは今の仕事と並行して勉強してみようと思う。
そして勉強したことをここでも自分のためにまとめてみよう。
みなさんどうですか?今の仕事天職でしょうか?

【追記2018/4/30】
ファイナンシャルプランナー3級の資格取得しました!
そうだ、ファイナンシャルプランナーになろう!

次のページ:(続)転職?天職?今の仕事を一生の仕事としてやっていけるのか??

前のページ:書籍レビュー「池上彰のやさしい経済学1」

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

Pocket

自分のこと、雑談カテゴリの最新記事