自分のライフワークバランスを考える。

自分のライフワークバランスを考える。
Pocket

こんにちは。柊ゆうです。

子供を産んでも正社員として会社に残っている。働く母親だ。
そして、ただいま第三子妊娠中。
やらないといけないことに忙殺されて、やりたいことができないでいる。


家事だって、最低限の食事・洗濯をするので平日は手一杯だ。
部屋の隅は汚れている、庭を見れば草がボーボー、郵便物・プリント類も無造作に放置。やりたいんだよ。ほんとは。きれいにしたい気持ちはあるんだよ。
でも体力的にも時間的にも余裕がなくてできないでいる。

ほんとはもっとちゃんとご飯も作ってあげたい。
庭のガーデニングもちゃんとやりたい。
そろそろチューリップも植えたい。
布団も干したい。衣替えもしたい。

家事と育児と仕事と。
全てを満足いくようにまわすのは私には無理だ。
どこかが犠牲になってしまう。
そしてストレスがたまる。

先週の夕食なんかひどい。
・月曜日 勉強会でもらったお弁当
・火曜日 惣菜
・水曜日 ファミレス
・木曜日 勉強会でもらったお弁当
・金曜日 持ち帰りのお好み焼き
はい、私、全く家でつくってない(泣)
やりたい気持ちはあるのに、全然できてないことが歯がゆくて。
夫は全然構わないと、忙しいからしょうがないって言ってはくれるけど、自分の気持ちが「こんな生活嫌だー」って訴えているんだよね。

しかも病院勤務で有資格者のため、呼び出しもある(泣)。
こないだなんか、夜中の1時に呼ばれた。朝から運動会の弁当作りがあったというのに。
働き方をちゃんと考えてみようと思う。

仕事にやりがいがあり、自分には天職だって思える職業なら苦痛じゃないのかもしれない。今の自分は正直、お金のために働いているというのはある。
資格のおかげで、それなりの金額を頂いている。
この仕事をあと20年続けられるのか。今年で39歳。
動くなら早い方がいい。

幸い産休育休で仕事から離れられる。
この間にやるんだ。
次の職への土台を作るんだ。

ファイナンシャルプランナーになりたいと思ったのはいつ頃だろうか。
先日、3級の試験を受けて、資格取得が現実味を帯びてきた。
だがしかし、ただ資格を取っただけでは稼げない。
それをどう生かすかだ。
どの資格でもそうだろうが、取ったところでスタートラインに立ったに過ぎない。
そこはゴールじゃなくて、ようやくスタートなんだ。
その資格を生かすも殺すも自分次第。

ファイナンシャルプランナーになって何がしたい?
自問自答してみる。
ライフプランニングを作成したり、誰かの役に立ちたい。
子供のうちからの金融リテラシーも大事なので、あわよくば小学校とかで教えることができればいいな。
全てが手探り状態だ。
産休育休のうちに資料を作ろう。学んだことをアウトプットしなければ。
ここに書くのもアウトプットの一つだ。
自分なりに咀嚼して分かりやすいように。
そのうちYou tubeとかでアップできるといいな。
それが収入に繋がるといいのだけれど。

フリーランスになってファイナンシャルプランナーとして働きたい。
自分の時間も確保しつつってのは贅沢かな。
できることを模索していこう。

ワクワクする。なにかに挑戦するって胸が高鳴るんだね。
今の職場の安定よりも、私は自分のやりたいことをやりたい。
自分には正直でいたい。
さて、どうなるか。
産休に入るのは12月末。今から楽しみでしかたがない!

次のページ:日本のワクチン事情からみえること。政府はこう思っている。若者よ、投票に行こう。

前のページ:「ももち」に見るアウトプットの重要性

 
サイトマップはこちら。

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

Pocket

自分のこと、雑談カテゴリの最新記事