最近思うこと。なんで知らないことに挑戦しないのか。

NO IMAGE
Pocket

こんにちは、柊ゆうです。

夫の職員旅行で台湾に行くことになった。
夫の分の旅費とお小遣い5000円程度支給される。
2泊3日で希望者は家族もオッケー。家族の旅費は出さないといけないけどね。

断る理由ないよね。だって夫の分出るんだよ。
ラッキーと思って、家族分申し込んだ。
今週末に出発だ。

理解できないのは夫の職場で独身なのに参加しない人がいることだ。
彼らの主張はこうだ。
「海外なんて何が起こるかわからない。」
「飛行機が落ちるかもしれない。」
「なんかやっぱり怖い。」
…もうね。なんていうか、脱力だよね。

全部職場が手配してくれて、パスポートの費用までもってくれて
旅費も出てお小遣いまであるのに!!!
ものすごく恵まれているのに。
行かなかったからって、キャッシュバックなんてないよ。

自分の知らないことはできないってこと?
外に出れば誰だって交通事故のリスクはあるよ。
休みの日はずっと家にこもっているわけ?
知らないからやらないじゃ、もったいなさすぎる!!!

なんでもそうだと思うよ。
使いすぎると怖いからクレジットカードは持たない方がいい。
大損するかもしれないから、投資なんか手をださない方がいい。
そして、海外旅行は怖いってことかい。

知らないなら調べる。今の世の中、情報はいくらでも手に入る。
そこまでの努力・苦労をする前に諦めちゃうんだろうね。
その先には知らない世界が待っているかもしれないのに。
1冊で分からなければ何冊でも読めばいい。
投資だって、いろいろ本を見ればだいたい大まかな概要は掴めてるよ。
今のセオリーはこんな感じなんだなって。

情熱がないのか。
そんな保守的で人生楽しいのかな。
なんか損している。もったいないって思う自分は少数派なのだろうか。

 

 
次のページ:台湾旅行記。日本との文化習慣の違い。
 

前のページ:いつまで続くのか、親への仕送り。考え方次第で快く仕送りする方法。

 サイトマップはこちら。

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

Pocket

自分のこと、雑談カテゴリの最新記事